トップページ | 2005年4月 »

2005年3月27日 (日)

日本舌側矯正学術会国際大会へ参加

3月26・27日に、日本舌側矯正学術会の第2回国際大会が海外からも多くの発表者・参加者を迎え、東京のホテルニューオータニで開催されました。当センターから松本理事長を始めドクター、衛生士、技工士が参加しました。
 また医局長の萩田洋児先生は「スケレタルアンカレッジを併用した開咬非抜歯症例」というテーマでの症例展示を行い、多くの閲覧者から高い評価を得ていました。
 この大会の大会長小谷田仁先生は当センターのOBでもあり、松本理事長も元スタッフの活躍に喜んでいました。

| | コメント (0)

2005年3月17日 (木)

米山院長新宿区歯科医師会の理事に就任

米山和伸院長が3月26日社団法人新宿区歯科医師会総会において理事に選任され、4月1日から総務理事(医療管理担当)に就任しました。
早速その初仕事ととして、古屋 忠歯科医師会会長を始め三役と共に新宿区の中山区長を訪問し、新宿区からの歯科行政に対するますますの理解と協力を訴えて着ました。

| | コメント (0)

トップページ | 2005年4月 »